米乐体育app下载_线上投注官网~

图片



ホーム  >  イベント情報  >  2020年度  >  講演会「『共に生きる』ということ」を開催しました。

イベント情報

講演会「『共に生きる』ということ」を開催しました。

2020年07月27日

学部1年必修科目「体験学習」Mグループ〈共生のまちづくりを考える‐WheeLog!を使って‐〉の特別講義として、Zoomを利用した講演会を開催しました。講師は、一般社団法人WheeLog最高経営責任者で、バリアフリーマップアプリWheeLog!の発案者である織田友理子さん、演題は「『共に生きる』ということ」でした。
皆さまのご参加ありがとうございました。
 

画像

【 日   時 】令和2年7月22日(水)16時20分~17時50分
【 場   所 】ZOOM(オンライン講演会)
【テ ー マ】「共に生きる」ということ
【 講 師 】一般社団法人WheeLog 最高経営責任者 織田 友理子 氏
【そ の 他】参加は無料です。(要事前申込み)
【申し込み先】上越教育大学臨床?健康教育学系 藤井和子
          E-mail:fkazuko(at)juen.ac.jp
           (at)は@に置き換えてください

詳細は次のPDFでご覧ください。
体験学習M特別講義 講演会 「共に生きる」ということ(PDF)[499KB]



このページは上越教育大学/広報課が管理しています。(最終更新:2020年07月27日)

このページの先頭へ戻る

サイトマップを開く